花とゆめの代表作10選!特徴や読者年齢層も紹介

花とゆめの代表作・特徴・読者年齢層

幅広い年齢層に人気の『花とゆめ』。

中高生向けの少女まんが誌ですが、大人が読んでも楽しめる漫画が多く、幅広い年齢層に人気です。

『花とゆめ』の代表作は下のとおり。

  1. フルーツバスケット
  2. 彼氏彼女の事情
  3. 暁のヨナ
  4. 夏目友人帳
  5. ガラスの仮面
  6. 学園アリス
  7. スキップ・ビート!
  8. 花ざかりの君たちへ
  9. ぼくの地球を守って
  10. 赤ちゃんと僕

上10作品はすべて「eBookJapan」で無料試し読みができます。

初回ログインで半額クーポンがもらえるので、気に入った漫画を50%OFFで買うこともできますよ。

\初回50%OFFクーポンもらえる!/


今すぐクーポンをもらいに行く>>

この記事を読むと、花とゆめの特徴・読者年齢層から、代表作10選までわかるので、あなたが次に読むべき作品が見つかり少女漫画を満喫することができます。

目次

花とゆめの特徴

雑誌名花とゆめ
発売日毎月5日・20日
出版社白泉社
掲載内容ファンタジー・恋愛・ギャクなど、幅広いジャンルの少女漫画
公式HPhttps://www.hanayume.com/
花とゆめの概要

花とゆめは、少女まんが誌。

ファンタジーからギャクまで、幅広いジャンルの作品が掲載されているのが特徴です。

花とゆめの作品は、物語に深みのある漫画が多くある印象。

メインターゲットは中高生ですが、大人の読者・ファンもたくさんいます。

花とゆめの読者年齢層・対象年齢

花とゆめの対象年齢は、中学生〜高校生。

中高生向けの漫画雑誌ですが、大人が読んでも面白く、ファンの年齢層は広いです。

ソラ

筆者も高校生の頃から『花とゆめ』の漫画が大好き!

大人になった今でも、昔の作品〜現在連載中の作品までたくさん読んでいます。

花とゆめの代表作10選

『花とゆめ』歴代作品の中でも人気の高い代表作を、10タイトル厳選しました。

  1. フルーツバスケット
  2. 暁のヨナ
  3. 彼氏彼女の事情
  4. 夏目友人帳
  5. ガラスの仮面
  6. スキップ・ビート!
  7. ぼくの地球を守って
  8. 赤ちゃんと僕
  9. 学園アリス
  10. 花ざかりの君たちへ

上10作品はどれも名作ですが、筆者は特に『フルーツバスケット』と『暁のヨナ』が好きです。

フルーツバスケット

暁のヨナ

彼氏彼女の事情

夏目友人帳

ガラスの仮面

著:美内 すずえ
¥440 (2022/08/23 10:27時点 | Amazon調べ)

スキップ・ビート!

ぼくの地球を守って

赤ちゃんと僕

著:羅川真里茂
¥689 (2022/08/23 10:31時点 | Amazon調べ)

学園アリス

花ざかりの君たちへ

花とゆめの特徴や読者年齢層を解説|まとめ

花とゆめは、ファンタジーからギャグまで幅広いジャンルを取り扱っているのが特徴。

中高生向けの少女まんが誌ですが、大人になっても読み続ける人が多く、幅広い世代に人気があります。

筆者のイチオシは『フルーツバスケット』と『暁のヨナ』。

もちろん他の作品も面白いので、ぜひ「eBookJapan」で無料試し読みしてみてくださいね。

\初回50%OFFクーポンもらえる!/


今すぐクーポンをもらいに行く>>
シェアしてもらえたら嬉しいです
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次