SOELU(ソエル)ギャラリー枠は使える?ポーズチェック枠との違いも実際に試してみた

Aさん

SOELUのギャラリー枠って、あり?なし?

Aさん

ギャラリー枠とポーズチェック枠のどっちがいいの?

こんな疑問を解決します。

筆者はSOELUの「ギャラリー枠」と「ポーズチェック枠」の両方のレッスンを受講済み。

結論から言うと、オススメは「ポーズチェック枠」です!

ソラ

ただし、場合によっては「ギャラリー枠」も十分にありです

ギャラリー枠とポーズチェック枠のレッスン内容はまったく同じ。ちがうのは「インストラクターと直接コミュニケーションが取れるか・取れないか」だけです。

カメラをオフにできるギャラリー枠なら【服装】も【部屋の散らかり具合】も一切気にせずレッスンに集中できますよ。

ただ「ギャラリー枠」にはない「ポーズチェック枠」の良さがあることも事実。

Aさん

ギャラリー枠とポーズチェク枠のそれぞれにメリット・デメリットがあるんだね

ソラ

そうなんです。詳しくは本文でたっぷりお伝えしますね

本記事は3分ほどで読めますし、本記事を読めばSOELUの「ギャラリー枠」の良い点・悪い点から、ポーズチェック枠との違いまでわかるので、あなたに合うほうを迷わず選ぶことができます。

\ 30日100円(税込み)でレッスン受け放題! /

✔︎メールアドレスで簡単登録・1分でできます

目次

SOELU(ソエル)のギャラリー枠とは・カメラはオフにできるの?

オンラインヨガSOELUの「ギャラリー枠」とは、インストラクター(講師)から受講者の姿が見えない形で受けられるオンラインレッスンのことです。

SOELUのギャラリー枠とは
実際のレッスン画面

上の写真のように、実際のレッスンでは画面右上に自分の姿が映ります。

最初は「えっ、カメラONなの!?」と、びっくりしちゃうかも。

でも、安心してください。

「ギャラリー枠」で入室すると、インストラクターからは受講者のカメラの映像(画面右上の映像)が見えない仕組みになっているのです。つまりカメラはOFF。自分にだけ見える鏡のようなものです。

ソラ

ダルッダルな部屋着のままでも気にせずレッスンを受けられる「ギャラリー枠」は、意外と人気!

一方「ポーズチェック枠」では、インストラクターがカメラに映ったあなたの姿を見ることができます。

SOELU(ソエル)のギャラリー枠とポーズチェック枠の違い

SOELUの「ギャラリー枠」と「ポーズチェック枠」との違いをまとめました。

スクロールできます
レッスン種類ギャラリー枠ポーズチェック枠
特徴ポーズチェックなしポーズチェックあり
自分の映像インストラクターからも他の受講者からも、自分の映像は見えないインストラクターからのみ自分の映像が見える(※受講者同士はお互いの姿が見えない)
インストラクターとの会話会話できないレッスン前後に挨拶や質問ができる
カメラの切り替えオン:自分の映像を鏡代わりに確認できる状態になる
オフ:インストラクターを全画面表示にした状態になる
オン:インストラクターから見える状態になる
オフ:インストラクターからは見えない状態になる
マイクの切り替え常時:オフ(インストラクターの声だけ聞こえる)レッスン前後:オン
レッスン中:一斉ミュート(インストラクターの声だけ聞こえる)
SOELUのレッスンの特徴

SOELUのレッスンは「ギャラリー枠」と「ポーズチェック枠」を同時に行うため、ギャラリー枠とポーズチェック枠のレッスン内容は全く同じです。

ソラ

大きな違いは、インストラクターからこちら側の姿が見えるか・見えないか

どの枠を選んでも安定したクオリティの高さ!安心してレッスンを受けられます。

ギャラリー枠の良い点
  • 身だしなみや背景(部屋の様子)に気を使わなくてよい
  • 定員人数が多いので予約がとりやすい
  • だれともコミュニケーションをとらずにレッスンに参加できる
ポーズチェック枠の良い点
  • インストラクターから直接声をかけてもらえるため、運動へのモチベーションが高く保てる
  • ポーズチェックをしてもらえるため「これで合っているかな?」という不安感がなくなる

オンラインヨガSOELUでは今なら30日100円(税込み)でレッスン受け放題になるキャンペーン中!

ギャラリー枠・ポーズチェック枠ともに1ヶ月間なんどでもお試しできるので、SOELUがあなたに合うかどうかをしっかり見極められますよ。

オンラインヨガSOELUを30日100円(税込み)で試してみる

SOELU(ソエル)のギャラリー枠の良い点・メリット3つ

ギャラリー枠のメリット

  • 身だしなみや背景(部屋の様子)に気を使わなくて良い
  • 定員人数が多いので予約がとりやすい
  • だれともコミュニケーションをとらずにレッスンに参加できる

身だしなみや背景に気を使わなくてよい

ギャラリー枠の場合、カメラは常にOFF状態。

画面の右上に映る自分の姿は鏡がわりに使うだけです。部屋はいつものまま、ダルッダルの部屋着でレッスンを受けてもだれにも見られません。

ソラ

身だしなみに気を使わなくて良いのは、ほんとうにラク

ストレスフリーで、のびのびとヨガや運動をたのしめます。

定員人数が多いので予約がとりやすい

レッスン種類ギャラリー枠ポーズチェック枠
定員人数300名通常定員10名
(一部最大12名)
SOELUギャラリー枠とポーズチェック枠の定員数

ポーズチェック枠はレッスンの定員数が10名(一部レッスンは12名)と少ないですが、ギャラリー枠の定員数はたっぷり300名。

ポーズチェック枠は、予約できる人数が限られるためどうしても早めの予約が必要となります。

ソラ

ギャラリー枠なら予約人数の枠が多いため、直前でも予約しやすい!

パッと時間のあいた時にでも予約できたりするので、レッスンを受けられる回数がかなり増えます。

だれともコミュニケーションをとらずにレッスンに参加できる

ギャラリー枠ではインストラクターからこちら側(受講者)の姿は一切見えないし、マイクもOFFのまま。

ソラ

「今日はだれとも話したくないなぁ」と思う時、ありませんか?

SOELUのギャラリー枠なら、レッスン前後にインストラクターと雑談する必要もナシ。

レッスン内容だけしっかり見聞きしながら、黙々とヨガや運動に集中できます。

オンラインヨガSOELUを30日100円(税込み)で試してみる

SOELU(ソエル)のギャラリー枠の悪い点・デメリット2つ

ギャラリー枠のデメリット

  • インストラクターにポーズチェックをしてもらえない
  • インストラクターに直接声をかけて励ましてもらえない

せっかくヨガやピラティスのレッスンを受けるなら、インストラクターからしっかりポーズチェックや声かけをしてもらいたい!と思う人には、ギャラリー枠は物足りないです。

ソラ

特に初心者は、見よう見まねでやってみても「ホントにこれで大丈夫?」と不安になったり…

筆者も、レベル(難易度)の低いレッスンは問題なくできましたが、レベルの高いレッスンを受けると「これで合ってるかな?」と思うことが増えました。

インストラクターの教え方が上手なので、基本的にはギャラリー枠でも問題なくレッスンを受けられます。

ただ「せっかくレッスンを受けるなら正しいポーズを習いたい」と思う場合は、ポーズチェク枠を選んだほうが無難です。

SOELU(ソエル)は入会前に「30日100円トライアル」でギャラリー枠もポーズチェック枠も好きなだけ試せるのがうれしいポイント。

実際にレッスンを受けてみて、あなたに合うほうを選んでくださいね。

SOELU(ソエル)ギャラリー枠の注意点・チケットは消費される

SOELUのギャラリー枠でレッスンを受ける際の注意点は2つ。

  1. ギャラリー枠でもチケットは消費される
  2. インストラクターからこちらの姿は見えないが参加者数はわかる

ギャラリー枠でもチケットは消費される

SOELUのライブレッスンは「チケット制」or「無制限プラン」から選べます。

たとえば、料金のいちばん安い月8レッスンのプラン(月額2,178円・税込み)なら、月8回までライブレッスンを受講可能。

月8レッスンなら毎月チケットを8枚もらえて、ライブレッスンを1回受けるたびにチケットを1枚消費する仕組みになっています。

ライブレッスンの内「ポーズチェック枠」と「ギャラリー枠」のどちらで参加しても、チケット1枚が消費されます。

インストラクターからの声かけやポーズチェックがないぶん、ギャラリー枠はチケット0.5枚消費とかにしてくれたらいいのになぁ…というのが正直なところ。

でも2つの枠のレッスン内容はまったく同じなので、仕方ないといえば仕方ないですよね。

インストラクターからこちらの姿は見えないが参加者数はわかる

ギャラリー枠ではインストラクターから受講者の姿は見えません。

でも、そのレッスンに「何名が参加しているか」は見えます。

予約したレッスンに無断欠席したり、特に理由もなくレッスンに出たり入ったりをくりかえすような行為はやめましょう。

オンラインレッスンも、スタジオやスポーツジムでのレッスンと同じです。インストラクターに迷惑をかけないように、常識の範囲内でレッスンを受けましょうね。

SOELU(ソエル)のギャラリー枠を実際に受けた感想

ソエルのギャラリー枠の感想

実際にSOELUのギャラリー枠のレッスンを受けてみて、筆者の感じたことを正直にお話します。

ギャラリー枠ならどんな服装でも大丈夫

SOELUは自宅でできるので、通常のスタジオレッスンなどよりもはるかに楽な服装でヨガレッスンを受けられるのが大きなメリットのひとつ。

とは言え、インストラクターからこちらの姿が見える「ポーズチェック枠」では、さすがにこの服はちょっと…と思うときもありますよね。

ギャラリー枠ならだれからも自分の姿を見られることはないので、ほんとうにダルッダルの格好のままレッスンを受けられました。ラクすぎる…!

部屋が散らかっていても気にならない

ギャラリー枠ではカメラは常にOFF。レッスンを受ける際に部屋が散らかり放題でもまったく気になりません。

たとえば、我が家は下の写真のとおり。

SOELU(ソエル)のギャラリー枠を実際に受けた感想
実際の写真

レッスンを受ける自分のうしろ(背景)に子どものおもちゃが散らばりまくり。

写真はまだキレイなほうです……。

ポーズチェック枠でレッスンを受ける際は自分の背景になる部分もせっせと片付けますが、ギャラリー枠ならそのまんま。

ソラ

レッスン中におもちゃなどを踏みつけると危ないので、足元だけきれいにしておいてくださいね

リアルタイムレッスンだからこそ!良い意味での強制力がある

筆者はSOELUのレッスンを受ける前まで「ギャラリー枠でインストラクターと会話しないなら、べつにYouTube動画でヨガをやっても良いのでは?」と思っていました。

でも実際にギャラリー枠でレッスンを受けてみて、SOELUのレッスンはYouTube動画にはない「良い意味での強制力」があることに気づいたのです。

SOELUのレッスンは、リアルタイムで行われます。

ギャラリー枠でも、インストラクターが他の受講者のポーズをチェックするためにカメラに顔を近づけたりする様子は見られるので、すごく臨場感があり気持ちが引き締まりました。

ソラ

リアルタイムで都度「呼吸のタイミング」や「意識する部位」などを言ってくれるのもすごくわかりやすい!

インストラクターはオンラインレッスンにも慣れたプロばかりなので、YouTube動画のようなわかりにくさやテンポの悪さも感じませんでした。

また、インストラクターに受講者(自分)の姿は見えないものの、参加者人数はわかるようになっています。

参加者数が見えるため、途中退室するのは失礼かな…?最後までしっかりレッスンを受けよう!という気持ちになれました。

良い意味で一定の強制力が生まれるのも、オンラインヨガSOELUの良いところです。

SOELUの講師のレベルが高い

SOELUのインストラクターは総勢200名以上。ヨガやピラティス・ストレッチ・トレーニング・ダンササイズまで各分野で活躍しているインストラクターが在籍しています。

ソラ

テレビや雑誌で話題のインストラクターから直接レッスンを受けられるチャンス!

ギャラリー枠ではインストラクターから個人へのアドバイスはもらえないものの、さすがプロというべきか、講師の大人数に対する教え方がとても上手。

人と話したくない気分の日には、むしろギャラリー枠のほうが落ち着いてレッスンを受けられて良かったです。

SOELUでカメラをOFFにできるギャラリー枠を上手に活用しよう!

SOELUのギャラリー枠では常にカメラ・マイクはOFFです。

「人と話すのがしんどいなぁ」と感じるときに、あえてギャラリー枠を選ぶのもあり。余計なストレスを感じずにヨガや部分トレーニングに集中できます。

ソラ

今なら100円で約1ヶ月もお試しできちゃう!

30日100円(税込み)トライアルで「ギャラリー枠」も「ポーズチェック枠」も好きなだけお試しできるので、SOELU(ソエル)があなたに合うかどうかしっかり確かめてから始めることができますよ。

\ 30日100円(税込み)でレッスン受け放題! /

✔︎メールアドレスで簡単登録・1分でできます

シェアしてもらえたら嬉しいです
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次