高屋奈月の作品ランキング!フルーツバスケットで絵柄が変わった理由も解説

マンガ

少女漫画『フルーツバスケット』。

世界で最も売れた少女漫画としてギネス・ワールド・レコーズにも記録される大ヒット作です。

Aさん
Aさん

フルーツバスケットって途中から絵柄が変わったよね?

ソラ
ソラ

そうですね。フルーツバスケットの作者・高屋奈月先生の絵柄が変わった理由は病気のためでした。

筆者は『フルーツバスケット』の作者・高屋奈月先生の漫画が大好き。

単行本もぜんぶ持っています。

この記事では、高屋奈月先生の大ファンである筆者が『フルーツバスケット』の途中から絵柄が変わった理由を解説。

また名作ぞろいの高屋奈月作品をファン視線でランキングにしてみました。

スポンサーリンク

高屋奈月先生の絵柄が変わった理由

高屋奈月先生の絵柄が昔と今では大きく変わって、ふしぎに思うかたも多いはず。

絵柄の変わった理由は、病気のためでした。

フルーツバスケットから絵柄が変わった

高屋奈月先生は『フルーツバスケット』の連載中に、脳神経の病気にかかりました。

療養のためにフルバの連載を約1年間休載。

ソラ
ソラ

筆者もフルバの大ファンで連載がとまったときは寂しかったし、高屋先生は大丈夫なのかとすごく心配でした。

約1年後にふたたび連載がスタート。筆者もすごく喜びました!

しかし連載再開時には、すでに現在の絵柄に変わっておられて…。

絵柄は変わりましたが、ストーリーの面白さは健在。

『フルーツバスケット』も最後までしっかりと描ききってくださいました。

高屋奈月先生の病気について

高屋奈月先生の病気は、長いあいだ腱鞘炎だと噂されていました。

後日、高屋先生ご自身のTwitterにて「職業性ジストニア」であるとのツイートが。

先生のツイートには、頭蓋骨に穴をあける手術をした、とも。

ソラ
ソラ

先生が無事に戻ってきて、また漫画を描いてくれることに感謝するばかりです。

高屋奈月作品一覧

高屋奈月先生の全作品を発売日順にご紹介します。

  1. 幻影夢想(1994年~1997年)|全5巻、文庫版全3巻
  2. 翼を持つ者(1995年~1998年)|全6巻、文庫版全3巻
  3. 僕が唄うと君は笑うから(1999年)|全1巻(短編集)
  4. フルーツバスケット(1998年~2006年)|全23巻、愛蔵版全12巻
  5. 星は歌う(2007年~2011年)|全11巻
  6. リーゼロッテと魔女の森(2011年~)|連載中(2021年7月現在、休載)
  7. フルーツバスケット another(2015年~)|連載中(2021年7月現在、既刊3巻)

以上7作品を、ファン視線で勝手にランキング!

※ランキング結果は筆者の独断と偏見によります。ご了承くださいませ。

7位『リーゼロッテと魔女の森』(※打ち切りではなく休載中)

あらすじ

東の東の東の果て。辺境の地で暮らし始めたお嬢様・リーゼロッテ。魔女が住む森があるという地で彼女を待つ運命とは!?

出典:白泉社公式HP

筆者の感想・見所

魔法の存在する世界でのお話。

1巻ではほのぼのとしたストーリーで進みますが、次第に主人公・リーゼロッテの抱える過去や生い立ちの闇が見えてきます。

ソラ
ソラ

高屋先生の漫画は後半で盛り上がることが多いですし、これからの展開に期待。

高屋先生は療養中のため、現在は休載中。

結末がどこへ向かうか分からないので7位としました。

※リーゼロッテと魔女の森は打ち切りではありません。あくまでも療養のための休載です。

6位『星は歌う』

あらすじ

従兄弟で親代わりの奏と2人で暮らす椎名サクヤ。辛いときや哀しいときはいつも星を見上げ励まされてきた。そんなサクヤの誕生日に突然現れた不思議な少年チヒロ。優しい言葉を残し去っていった彼は一体、誰――!? はぐれ星たちの片恋ダイアリー、待望の第1巻!

出典:白泉社公式HP

筆者の感想・見所

めちゃくちゃ正直にいうと、ストーリーも登場人物の思考も全体的に暗いです。

主人公・サクヤを好きになれるかどうかで、読み手の受け取りかたも変わるはず。

ソラ
ソラ

高屋先生の描く「人の悪意」がすごくリアルで、胸に刺さります。

5位『フルーツバスケット another』

あらすじ

高校入学早々、遅刻を先生に見つかってしまった三苫彩葉。困っているところを助けてくれたのは不思議な美少年で…!?大ヒットまんが「フルーツバスケット」の透たちが海原高校を卒業した数十年後を舞台に描かれる、懐かしくも新しい物語のはじまりです。

出典:白泉社公式HP

筆者の感想・見所

『フルーツバスケット』の子世代編。

前作『フルーツバスケット』が好きな人にはぜひ読んでほしい一作です。

呪いがとけたあとにも残る「しこり」や、見えない傷。

ソラ
ソラ

とくに慊人(あきと)さんにまつわるエピソードは涙目で読みました。

『フルーツバスケット another』に出てくる高校生たちが、前作のどのキャラクターの子どもかを予想するのも楽しいです。

4位『僕が唄うと君は笑うから』

あらすじ

無愛想な厚士に笑いかけてくれた杏。だが、イジメが原因でうつむきがちになってしまい…。得意の唄で杏を励まそうとする厚士だが?

出典:白泉社公式HP

筆者の感想・見所

高屋先生の昔の作品を集めた短編集。

絵は古く感じるかもしれませんが、どの短編もストーリーが良いんです。

ソラ
ソラ

深い悲しみや理不尽さのなかで、ひとすじの光のような優しさに触れる。高屋先生らしさのある作品ばかり。

巻末には『翼を持つ者』の番外編も!

番外編のタイトルは『暗黒姫』。白雪姫のパロディ漫画です。

ソラ
ソラ

主役をかざるのは『翼を持つ者』の抄華姉さん。

巻末の番外編だけはぜひ『翼を持つ者』を先に読んでからご覧ください。

めっちゃくちゃ面白いです。高屋節炸裂。

3位『幻影夢想』

あらすじ

邪心にとらわれた人間の魂を護る力をもつ守護師・乙矢環。その宿命に苦悩しながらも幼なじみの旭に支えられている。だが思わぬ運命が2人の前に…。高屋奈月のファンタジックロマン!

出典:白泉社公式HP

筆者の感想・見所

『幻影夢想』は高屋先生の初めての長編作品。

絵柄が古くて、はじめはすこし読みにくいと思います。

でも、だまされたと思って最後まで読んでみてください。

ソラ
ソラ

登場人物たちがほんとうは誰を愛し、誰を憎み、誰に救われるのか。すべて見届けてからこの作品への評価をくだしてほしいのです。

終わり方もすごく良かった。

ネタバレになるので詳しくは語りませんが、筆者のだいすきな作品のひとつです。

2位『翼を持つ者』

あらすじ

感動の最終回を迎えた“フルバ”の高屋奈月の傑作が白泉社文庫に登場!! 舞台は荒廃した22世紀の地球。元女盗賊の寿は、元エリート軍人の擂文と放浪の旅に出るが!? 近未来LOVEチェイス開始。

出典:白泉社公式HP

筆者の感想・見所

『翼を持つ者』も、最初はラブコメ寄りなストーリーです。

そして物語中盤~クライマックスにかけてどんどん重くなる高屋先生の漫画。

ソラ
ソラ

話は重いんですが、主人公・寿(ことぶき)の純粋さとひたむきさに読者まで励まされるような気持ちになります。

近未来SFとしての設定や、キャラクターたちの人物像もしっかり作りこまれていて、最後まで面白いです。

1位『フルーツバスケット』

あらすじ

テントで暮らす女子高生・透(とおる)。家事の腕を買われ草摩由希(そうまゆき)の家で暮らすことに。だが、草摩家には異性にふれると動物に変身してしまうという秘密が―。

出典:白泉社公式HP

筆者の感想・見所

名作ぞろいの高屋先生の漫画のなかでも、やはり『フルーツバスケット』(以下、フルバ)は断トツ1位です。

筆者も相当な数の少女漫画を読んできましたが、歴代の中でもフルバが一番好きなくらい。

何度も何度も読み返しました。

ソラ
ソラ

何度読み返しても胸が熱くなります。初めて読んだ時なんてもうボロ泣き。

一生に一度は読んでほしい少女漫画です。

『フルーツバスケット』などを無料で読む方法

本記事でご紹介した高屋奈月先生の漫画は、白泉社の公式アプリ「マンガPark」でだいたい読めます。

ただし無料で読める範囲は限られており、課金しない限りは1日数話ずつしか読めません。

最終話まですべて読むまでには、かなりの日数がかかります。

ソラ
ソラ

長編漫画も一気読みしたいなら「まんが王国」で安く買えますよ。

まんが王国で買えるのは、電子書籍(電子コミック)。

紙の単行本のように置き場に困ることがなく、いつでも好きな時に好きな漫画を読めるのが魅力です。

まんが王国」では欲しい分だけポイントを購入することもできますが、1,000円以上買うなら月額コースがお得。

関連記事>>【まんが王国】無料会員登録は安全?口コミ・評判をマンガ好き主婦が徹底レビュー!

高屋先生の他にも面白い漫画が読みたい!という方は以下の記事もどうぞ。

>>30代の懐かしい少女漫画20選!続編の最新情報も

>>少女漫画の隠れた名作!マイナーだけど面白い完結済作品15選

マンガ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ソラ

30代。1児の母。「WJ作品」と「少女漫画」をこよなく愛する古(いにしえ)のオタク。

なんでもとことん追求するオタクの特性を活かして、マンガから美容まで、ほんとうに良いと思ったものだけをご紹介しています。
何かひとつでもあなたのお役に立てる情報があれば幸いです。

ソラのSNSはコチラ
ぐるりのそら