フィットボクシング2は難しい?足の動き方は?正しい姿勢を保つコツ

フィットボクシング2は難しい?
Aさん

フィットボクシング2って難しい?

Aさん

足の動き方がよくわからない……

ソラ

正しい動き方にはコツがあります!

フィットボクシング2は、運動の苦手な人でも楽しめるエクササイズゲームです。

ただ、慣れるまでは「動き方が難しい」と感じる部分も。

この記事を読むと、フィットボクシング2の難易度から、足の動きや正しい姿勢を保つコツまでわかるので、最初から時間を無駄にすることなくフィットボクシング2を楽しむことができます。

目次

フィットボクシング2は難しい?

フィットボクシング2のやり方自体はとても簡単です。

ソラ

でも、慣れるまでは「動き方が難しい」と感じました

最初は「ストレート」や「ジャブ」などの簡単なパンチから始まり、段階的に難しいパンチも出てきます。

新しい動作が出てくると少し難しく感じますが、すぐに慣れるので大丈夫。

1ヶ月も経てばほとんど全ての動作に慣れて、むしろ最初の頃よりも楽しくエクササイズできるようになりますよ。

フィットボクシング2は、だれでも簡単に楽しめるフィットネスゲーム。

ボクシング未経験者や運動の苦手な人でも続けやすいように作られているので、安心してください。

フィットボクシング2は足の動きが難しいと感じた初期

フィットボクシング2を始めたばかりの頃は、足の動きが難しいと感じました。

たとえば、まっすぐ前に打つ「ストレートパンチ」の場合。

フィットボクシング2の足の動きは難しい

右腕を前に出すのと同時に、後ろ足を蹴り回します。

コツは、後ろ足のかかとを浮かせること。

上半身だけでなく下半身も使ってパンチを打つことで、エクササイズ効果も高まります。

最初は難しいですが、慣れれば自然とできるようになりますよ。

フィットボクシング2の動き方・正しい姿勢を保つコツ

フィットボクシング2で正しい動き方をするコツは下5つ。

  1. 体の軸を安定させる
  2. おへそに力を入れる
  3. 足をしっかり蹴り回す
  4. 体を回旋させる
  5. 腰や肩を入れる

体の軸を安定させる

フィットボクシング2のプレイ時は、体の軸を安定させましょう。

コツは、頭のてっぺんから足の裏まで一本の糸で繋がっているようにイメージすること。

基本姿勢はもちろん、パンチを打つ時も体の軸がブレないように意識してください。

おへそに力を入れる

おへそに力を入れるのもコツのひとつ。

エクササイズ中は、常に腹筋を意識することが大切です。

おへそに力を入れると、腹筋にも力が入って良い姿勢を保てます。

足をしっかり蹴り回す

パンチを打つ時は、足をしっかり蹴り回しましょう。

上半身だけでパンチを打たず、下半身も意識することでより効果を得やすくなります。

体を回旋させる

パンチは腕だけで打たず、体を回旋させて打つものです。

後ろ足をしっかり蹴り回し、体の回旋を意識してください。

腰や肩を入れる

パンチを打つ時は腕だけ前に出すのではなく、しっかりと腰や肩を入れます。

腰や肩を内側に引き込むイメージ。

体を回旋させて、腰と肩を入れてパンチを打つことを意識しましょう。

フィットボクシング2は難しい?足の動きを意識しよう

フィットボクシング2を始めてすぐは「動きが難しい」と感じる人もいます。

でも、1ヶ月もしないうちに慣れて、上手に動けるようになりますよ。

\Amazonのみ便利なダウンロード版も!/

✔︎公式より800円以上安く買えます

正しい動作のコツは、足の動きと体の軸を意識すること。

体の軸を安定させ、足をしっかり蹴り回すことで、腰が入り、正しいパンチが打てるようになります。

また、フィットボクシング2を快適にプレイするためにあると便利なグッズを下の記事にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

シェアしてもらえたら嬉しいです
  • URLをコピーしました!
目次