小学生の水筒をランドセルに入れるならコレ!ランドセルにつけるホルダーも紹介

小学生の水筒をランドセルに入れるならコレ

小学生の水筒をランドセルに入れるなら、おすすめはサーモスの水筒。

軽くてスリムな形状なので、ランドセルにもすっぽりと入ります。

\ 重さ約300g!スリムで軽い /

専用ポーチを使えば、ショルダーベルト(肩掛け紐)もつけられますよ。

また、お手持ちの水筒を使いたいならランドセルにつける水筒ホルダーが便利です。

この記事を読むと、おすすめ水筒を実際にランドセルに入れた様子までわかるので、小学生の持ち運びに便利で使いやすい水筒を選ぶことができます。

目次

小学生の水筒をランドセルに入れるならコレ!

小学生の水筒をランドセルに入れるなら、おすすめはサーモスです。

サーモス水筒をランドセルに入れてみた

実際に、子供のランドセルにサーモス水筒を入れてみました。

サーモス水筒をランドセルの中に入れても、かなり余裕があります。

小学生の水筒で小さめ・保冷機能付きのサーモス

サーモス水筒の詳細は下のとおり。

容量500ml
本体重量300g
本体寸法幅×奥行×高さ(約cm) 6.5×7.5×23
保温効力(6時間)69℃以上
保冷効力(6時間)10℃以下
口径約4cm
サーモス水筒の詳細

容量500mlで、重さはわずか300g。

軽くて、ランドセルにもすっぽり入るサイズです。

ソラ

しかも食洗機で丸洗いできる!

本記事で紹介するサーモス水筒は、食洗機対応モデル。

ボトル本体はもちろん、飲み口やパッキンまで食洗機で丸洗いできます。

食洗機対応水筒を使うだけで、帰宅後のひと仕事を減らせて心に余裕ができますよ。

ランドセルにつける水筒ホルダーのおすすめ

もしもあなたがお手持ちの水筒を使いたいなら、ランドセルにつける水筒ホルダーが便利です。

サンドセル(ランドセル用補助バッグ)は水筒だけではなく、小学生の笛や上靴入れなども収納可能。

手荷物が多くてもすっきりと収納できて、子供が歩きやすくなります。

小学生の水筒で小さめは冬〜春に使える

小学生の水筒で小さめサイズは、秋〜冬に便利です。

小学生の水筒で小さめなら何mlが良い?

小学生の水筒で小さめサイズは、秋〜冬に大活躍。

でも、容量350mlのミニボトルでは少なすぎるし、800mlでは重くてランドセルに入りません。

小学生の小さめサイズの水筒は、容量500〜600mlがちょうど良いサイズです。

小学生女子の水筒にもおすすめ

小学生女子の水筒にもサーモスはおすすめ。

なぜなら、サーモスの水筒はスリムで軽いだけではなく、ワンプッシュで簡単に開いて使いやすさもバツグンに良いからです。

小学生の水筒で小さめならコレ

筆者の娘も、サーモス水筒を愛用中。

片手でパカッと開いて飲んでいます。

保冷・保温機能ありの魔法瓶構造なので、中身がぬるくなる心配もありません。

小学生の水筒をランドセルに入れるならコレ!|まとめ

小学生の水筒をランドセルに入れるなら、おすすめはサーモスの食洗機対応水筒。

軽量&コンパクトで、ランドセルにすっぽりと入ります。

しかも、食洗機で丸洗いできる!

食洗機対応の水筒を使うだけで、毎日手洗いする手間が省けてラクになりますよ。

肩にかけて使うなら、ショルダーベルト付きの専用ポーチも一緒に買いましょう。

また、お手持ちの水筒を使いたいならランドセルにつける水筒ホルダーが便利です。

ランドセルに入る水筒や、ランドセルの横につけられる収納バッグを選んで、お子さんの負担を少しでも軽くしてあげましょう。

シェアしてもらえたら嬉しいです
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次